教会NEWS

孝情奉献礼式及び伝道礼拝

投稿日:2021年5月16日

先日21日(日)に「孝情奉献礼式及び伝道礼拝」が杉並家庭教会礼拝堂にて、実体での参加とネットでの配信による形で行われました。初めに映像で最近の一連の活動の様子を視聴した後、2名の婦人からの証、また教区伝道部長より書写の取り組みの報告などがありました。最後に教会長が「天の父母様聖会の元の天の父母様を中心とした共生共栄共義主義の時代に生きる私達」という題目で説教されました。冒頭、先日のTHINKTANK2022について語られ、あのような大会はどう見ても利害関係故、一国の首相、国連、宗教指導者、政治家では不可能、やはりこれは利害を超越した人類を抱きかかえる父母にしか成せないみ業と証され、改めて我々は「天の父母様聖会の元の天の父母様を中心とした共生共栄共義主義の時代に生きる私達」であるという事を強調されました。
           

 

▲TOP