教会NEWS

杉並孝情実体聖霊役事恩恵特別集会

投稿日:2021年5月29日

先日29日(土)に3回目となる地区巡回団による実体聖霊役事集会が開催され、毎月定着させながら行われました。当日昼の部では杉並家庭教会の大多数の方々、総勢160名が参加され、夜の部においては今回、杉並のみならず教区次元に拡大して主に青年部と昼に参加できなかった壮年・壮婦で行われ総勢71名が参加していきました。部は3か所で行い、主に礼拝堂と、多目的室、1Fロビーで行いました。今回は武蔵野の青年部の方々が全体の3分の1を占め、改めて皆がこの巡回団役事を求めており、天寶摂理に対しての高い関心と強い意欲を感じられる集会となっていきました。教区長の挨拶では特に参加者のほとんどが青年ということもあり大変、青年に期待をかけられた挨拶がありました。また武宮講師の講話では改めて悪霊人の働きと絶対善霊を増やすことにより、サタンの相対圏をなくすことの重要性を語っていかれました。役事においては、武宮講師が家庭青年がいる部屋も回ってくださり、精誠とその配慮に感謝でありました。今後は毎月、杉並におきましてもこの天寶役事を開催して、全祝福家庭が天寶入籍勝利に向けて勝利していけるように取り組んで参ります。

         

▲TOP