教会NEWS

教区韓日・日韓送年集会

投稿日:2021年12月26日

先日26日(日)に柳教区長を中心に、地区より朴星勇FPU事務局長をお迎えして、「西東京教区韓日・日韓送年集会」を在日家庭も交えながら行いました。実に22家庭、32人を迎えての大集会となりました。元々は大統領選に向けての登録の取り組みを目的とした集会予定でしたが、教区長の御計らいにより全体を慰労してあげたいという趣旨から送年集会となり今年度に入ってから早くも3回目の集会となりました。回を重ねるごとに教会長御夫妻の参加も増え、今回は3教会から教会長御夫妻と本部の伝道部長御夫妻も参加して下さいました。食事を囲みながら、まず初めに地区FPU事務局長より、1年間の挨拶と来る大統領選に向けての意義と価値を説明して頂きながら、続いて教区南北担当より1年間の教区の活動報告をした後は参加者一人一人から自己紹介と挨拶をしていただきました。中にはこのような集会に初参加の方もいて、教区長にお顔を覚えてもらえる良き機会となりました。全体の挨拶後は教区長より1年間の慰労の言葉と韓日・日韓家庭に向けての願いを語って頂きました。最後は和動会を設け、ほとんどの参加者が歌を披露し、特に夫婦で参加された方は夫婦で仲睦まじく歌いながら全体が大変復興する場となりました。集会中は大統領選への未登録の方も登録を済ませ、登録数を促進した集会にもなりました。
                       

▲TOP