教会NEWS

12月度西東京教区自叙伝書写祈願奉献祭

投稿日:2019年12月11日

12月11日(水)に三鷹市公会堂 光のホールにて杉並家庭教会と西武家庭教会合同主催による「12月度西東京教区自叙伝書写祈願奉献祭」が行われました。先月11月度からいつもの書写の流れに加えて書写実践の後は祈願奉献祭という形式で行われました。初めに西武家庭教会所属の歌手からの歌のエンターテイメントから始まりましたが、先月好評だったナツメロ、演歌をメドレーで今回も歌っていただき、大変反響がありました。また9月からおなじみになった「書写アニメ」と書写関係「全国巡回映像」を上映。その後は杉並友の会のご夫人から証しをしていただき、主催者挨拶として金紋奭代表が登壇されました。メインとして浅川先生からの講話があり、書写実践後は先月同様、清心塔の映像と祭壇が組まれた祈願奉献祭を行い、全体で奉献書の記入後は祭壇に向かい参加者全員が奉納しました。その後は全体で所願成就の祈祷を行いながら、最後、浅川先生からの祝祷を頂きました。その後はまた雰囲気を変え、YSP主催の多文化フェスティバルによく出場されている大道芸人のジャーミーさんから笑いとサプライズ有の大変面白いパフォーマンスをしていただきました。最後は「書写アニメ」でおなじみの モモの声を担当された姉妹がサンタの衣装をしてモモ役として登場。景品がもらえるじゃんけん大会を行いましたが、最終的には負けた人も含めて全員に金代表が用意されたロールケーキをプレゼントして下さいました。全体から笑いが起こり、復興してこの場を終えることができました。

▲TOP