教会NEWS

天宙聖和8周年記念礼拝及び9月度出発式

投稿日:2020年9月6日

9月6日(日)、杉並家庭教会礼拝堂にて「天宙聖和8周年記念礼拝及び9月度出発式」が行われました。第1部は記念礼拝として行われ。初めに映像「peace TV」より、先日の天地人真の父母聖誕100周年及び天宙聖婚60周年記念文鮮明天地人真の父母天宙聖婚8周年天寶大祝祭等の内容と続いてMBC制作の真の父母様の業績を紹介する映像を全体で視聴した後、教区二世青学部長と教区婦人代表よりそれぞれ祝祭の感想を述べてもらう場がありました。前者は「平和を創りたい」という思いを沸き立たせる内容だったという感想や後者はこの日の為に多くの精誠を感じられ、また原点に立ち返って真の父母様に侍って行かなければならないことを感じたという感想などがありました。第2部では9月度の出発式という事で教会長、教区伝道部長、教区成和青年部長、教区家庭教育部長、教区渉外部長、教区法務部長よりそれぞれの部署における今後の活動方針などが発表されました。主に教会長、家庭教育部長からは祝福に関して、伝道部長から神氏族メシアの取り組みに関して、成和青年部長からは青年部における教育、環境創造、伝道などについての今後の方向性・重要性等、渉外部長からは進んでいる地方の渉外の取り組みの相続の事、最後に法務部長からはネットワークビジネスや海洋摂理の注意点などが報告されました。リモート聖歌隊の後は最後に教区長より40日の精誠条件についての解説がありました。

                         

 

▲TOP