教会NEWS

第86回オンライン自叙伝書写感謝の集い

投稿日:2020年12月15日

12月15日(火)浅川先生をお迎えしての「第86回オンライン自叙伝感謝の集い」が行われました。
オープニングは前回も好評だったスマートフォンを利用してそこに回答を選んで、送信する形のクイズを行いました。今回はクリスマスにちなんだクイズでした。その後は主催者挨拶として教区長による挨拶をいただいた後、恒例となったズームで各教会をつなぎながら、教会長からの挨拶がありました。園後は夫人からの証があり、お孫さんが積極的に書写に取り組んでいる姿に自身が啓発されたという内容でした。後は、リトルエンジェルズによる「シャンゼリゼ通り」と他1曲の歌を聖歌として視聴、メインとして「神の元の人類一家族」と題して浅川先生より講話を頂きました。
講話の内容は、人類は一家族であり、真の父母様は我々を陣痛なる思いで生んで下さったと語れ、また全ての不幸の原因は自分の愛の足りなさ故であり、愛の足りない人は器の小さな人であり、器が大きければどんな物も受け入れられると語られました。
また、「私の為に夫がいる」、「私の為に妻がいる」、「私の為に子供がいる」という考え方は、自分の思い通りに相手が動かないと不満に変わるとし、「家族の為に私がいる」というとらえ方に変えて、もし家族がい合わせでなければ、それは自分の愛が足りないからと思わないといけないと語られました。
その後は、各教会毎に書写奉納、書写実践を行い、感謝の集い終了後は抽選会結果発表がなされ、全問正解者200名近くの方から浅川先生により10名がくじで選ばれ、浅川先生のサイン入りのご自身の書物がプレゼントされました。





                                   

▲TOP