教会NEWS

神日本第1地区希望前進礼拝

投稿日:2021年2月7日

先日7日(日)松濤本部におきまして、全国をオンラインでつながりながらの「神日本第1地区希望前進礼拝」が行われました。
真の御母様が直接主管される礼拝で、今回は1地区が中心となり行われました。礼拝は全て韓国語で行われ、日本の視聴者様に通訳もありました。竹内啓晃神日本大陸副会長の司会の元で行われ、敬拝後は真の御母様へ1地区を代表して西東京教区金紋奭教区長ご夫妻より花束贈呈が成され、田中富広神日本家庭連合会長が代表報告祈祷をされました。その後は仏教系の3世の方が自身の信仰に限界を感じていた時、この教会の真理に出会い、感謝の意を真のお母様に表明したり、議員さん達からも原理の内容の尊さを訴えるスピーチの場がありました。がありま、その後、方相逸神日本大陸会長より「真のお母様と一つになって神日本に奇跡を起こそう!」と題しての説教がありました。内容を要約すると神日本祝福家庭が起こすべき5つの奇跡として

①全祝福家庭の天寶家庭化の奇跡を成し遂げる
②教区1万名基盤造成の奇跡を成し遂げる
③韓日家庭を通じた奇跡を成し遂げる
④自叙伝を通した伝道の奇跡を成し遂げる
⑤青年学生達を伝道する奇跡を成し遂げる

を挙げられ、その奇跡を起こす本質的要素として、①奇跡の主人である真のお母様、②真のお母様が奇跡の火種、③真のお母様と一つになった神霊と真理 を挙げられました。
その後は真のお母様からもみ言が語られ、真のお父様がご生前歌われていたハルミッコ(翁草)の歌を歌われ、その内容を解説して下さり、翁草の様に厳しい環境の中にもひとしれず強く雄々しく咲いているその精神を見習って欲しいと語られました。
その後は和動会として神日本第1地区より準備してきたエンターテイメント披露の場があり、杉並青年部の姉妹による歌から始まり、apple heaven Japanからのリモート編集によるBANDの披露、姉妹によるピアノ連弾、サックス演奏等があり、方相逸大陸会長ご夫妻による歌の披露や、新しく1地区成和部長から牧会者となられた林東成成和部長を中心とする同じく成和青年部担当から牧会者となられた二世の方々による歌とダンスの披露などがあり会場を沸かせました。
                        

           

▲TOP