教会NEWS

金紋奭教区長、田知誉子サモニム歓送会

投稿日:2021年2月9日

9日(火)に杉並家庭教会の主にスタッフ間で金紋奭教区長と田知誉子サモニムへの歓送会の場を持ちました。教区伝道部長からのお二人の人事をお祝いする乾杯の音頭から始まり、軽食を挟みながら参加者一人一人からお二人への感謝の思いや惜別の言葉、またお二人の新しい地へ向かわれるに際しての祝福の言葉等が述べられました。中には溢れ出る涙を堪えながら話される方もいました。また調布西の伝道部長に就任することになったMC所長からも参加者全員にお別れの挨拶がありました。最後は金教区長、田サモニムから挨拶をしていただき、お二人とも大変長らくいらっしゃった西東京、杉並への想いを語って頂き、大変皆を愛されてきたことが感じられ、またその愛着がありながらも天の大きな願いに応えて新しい地へ潔く向かわれる決意が伺える挨拶でした。挨拶後は各部署の代表者からお二人へ感謝の意を込めた寄せ書きやプレゼントを渡す場があり、最後は教区成和青年部長より億満歳をもってお二人の出発の門出をお祝いしていきました。教区長御夫妻からも各スタッフへのプレゼントを渡して頂き、教区長はその後、早速、人事先となった北東京へ向かわれ、全体でお見送りをしました。田サモニムにおきましては長らくご指導して下さいました天一国語講座(ハングル講座)を引き続き杉並の婦人、青年へご指導し続けて下さる事になりました。

 

▲TOP